ほっかブログ

driver

車は前を見なくては運転できない。

 

しかし、前だけ見てれば安全というわけではない。

 

場合によっては後ろを見ることも必要だ。

 

 

 

前向きであることが一番だけど、

 

時には、後ろ、過去を振り返って自分自身の位置を再確認をする必要がある。

 

 

 

前に、前に、もっと前に。

 

 

 

確実に前に進むために、後ろを見つめるのだ。

 

たどってきた轍が正しいか、正しくないか、そんなことを確認する為ではない。

 

 

 

今いる位置、場所はどこで、この道はどこに繋がっているのか。

 

真っ直ぐ進むも良い、次の交差点を曲がるも良い。ちょっと寄り道しても良い。

 

 

 

方向さえ間違ってなければ、それで良い。

 

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く