ほっかブログ

カテゴリー「デザイン」

iPhone 4S

SORAIRO FONT ver 1.0 bold

正方形、直角、直線を基調とした試作フォント。正方形を縦横5分割し、そのセグメントに沿って文字パーツを配置。文字を組んだときにブロックのようなかたまりになり、文字というよりはオブジェクトに近い使い方ができる。CIロゴや見出しなど、他のテキストと差別化する際に有効。現在はboldのみ。試作段階で、改善の余地多々あり。

 

アストン風ロゴ習作

ソライロの新ロゴマークの作成。全体の形状はアストンマーティンのロゴを参考に作成。(著作権的にだめかな)細かいところは直線を基調にアレンジを加えてあります。良く言えばオマージュ、悪く言えば、部分的パクリ?かな。非商業利用なのでかんべんを。ちなみに、下がモチーフのアストンロゴ。

既存のソライロロゴを鷲羽の中央にもってくると、ミリタリー調というか、もはや鍵十字にしか見えなくなる。この手のデザインは少しでも使い方を間違えれば、ソライロ帝国みたいになってしまうので、注意が必要だ。下はもはや鍵十字にしか見えない失敗作。色々と問題がありそうで。。

 

 

 

 

 

ライン

Apple & アップル

Appleで脳内をデトックス、アップルで体内をデトックス。

 

ボンネット

大事

黒レンガ

ソライロがハングル仕様になってる??

アクセス履歴を調べていたら、グーグルトランスレートからアクセスがあった。見てみたら、ハングル文字に変換されていた。何だかおもしろいので、残しておくことに。タグの霧ヶ峰は変換されていない。

 

 

 

 

グロスな壁 at 資生堂企業資料館

資生堂は壁までオシャレにこだわる?グロスでメタリックな外壁が魅力的な資生堂企業資料館です。

資料館は静岡県掛川市にある。館内には資生堂の歴史として、製品、ポスター、書籍などが展示されていて見ながら学べます。インテリアは洗練されてセンスが良いです。ほのかに香水のような香りがオシャレです。アートハウスも併設されています。入場無料なのも嬉しいところ。デザイン・メイク・アートの勉強になります。