ほっかブログ

カテゴリー「iPhone」

田原の夕暮れ

写真

大阪

公園の隠れ家?

絶好のタイミング… しかし

 

カメラは持ってきた。レンズも持ってきた。予備の電池も持ってきた。しかし、撮影はできない。

仏つくるも魂を入れなくてはただの彫刻。周囲をどんなに飾っても魂が抜けていてはどうしようもない。同じように記録媒体(SD)の無いカメラなど魂が抜けたも同然。

そんな具合で、見た目立派な”カメラ的”なものを持ってきてしまったのだ。

(撮影にはメインのSD1枚、サブ2枚を常備するようにしているのだけど、今回はケースごと忘れるという残念な状況)

忘れたらしょうがない。スマホで代用。

まぁ、そもそも撮影することは目的ではなかったからとりあえず良い。

最近は外出の際にカメラがかさばるようであまり持ち出さないことが多い。

意外と撮影以外の目的で出掛けたときの方が絶好のタイミングにあいやすいということに最近気がつき始めた。

ふとした景色が絶景だった。そんな景色を逃さないようにするには常に持ち歩けるカメラがあるとイイね。

コンパクトカメラの購入を検討しようか前々から考えているのだけど、予算的に先送りの先送りにしているわけなのだ。

デカイ一眼レフカメラを出していかにも撮ってる感を出すよりは、さりげなくコンパクトでシャレたカメラでスタイリッシュ(?)に撮影したいものだ、と最近思うわけなのさ。

かつてのカメラ小僧は small & smart にでもなろうとしているのだろうか。

 

デカイは良い、しかし小さいも良い。

個人的にはデカさよりも小ささの方が知的に感じるので、サイズは縮小し、その分品質を高めたい、とか思っている。

わだち

 

わだちをどんなにつくっても波や風に消されていく。

今、目の前にあるものは全て循環し、どんなものにも限りがある。

波のざわめきにその事実を突きつけられるよう。

 

波は寄せては返す、 それの繰り返し。ただそれだけ。

 

ただ、それだけ。

フレーム

見〜つけた

夜道は続く

線路と田んぼ