ほっかブログ

タグ「ウミ」

全ては海から生まれた

太古より

夜海

U

イラコ全景

曇りと晴れとの狭間で

旅するタマゴ 海にたそがれる

さらに波打ち際

波打ち際

モラルとかマナーとかなんとか…

「モラル、マナー」、そんなことを偉そうに言える立場ではありませんが、この景色を見ていてふとその言葉を連想しました。

ゴミはゴミ自身が勝手に動いてゴミになるのではなくて、人間が消費することで発生します。そして、この無数のゴミの一つ一つにはそれぞれ“人間”が関わっています。

そう考えればこれだけ多くのゴミがあるというのは、それだけ捨てる人がいるということです。

そして恐らく捨てているのは子どもというよりは、分別わきまえた大人が多いと思う。誰でも子どもの頃に一度は家族や親戚、学校の先生などの“大人”に「ゴミはゴミ箱へ捨てましょう」と学んでいると思います。それが何故、大人になってからそこらかまわず捨てるようになるのか。まさか、海を巨大なゴミ箱と思っているわけではあるまい。

ゴミを殺伐と海に捨てることで、自分の中の大事な何かを捨てているというのに。

海は全てを流してはくれない。